奄美群島の旅

22日(日曜日)から
27日まで 公用で
南の3島と東の喜界島を廻ってきた

奄美群島は今
国立公園の指定 そして次は「世界遺産」へと
揺れ動いている
いや、揺れ動いているのは人心
自然はびくともしない訳だけど
とにかく「保護」と「観光」利用の狭間に
静かな島々がうごめいている

さてさて、どうなることやら


b0174905_9112935.jpg


徳之島

b0174905_9114934.jpg







沖永良部

b0174905_9125112.jpg



与論


b0174905_9135897.jpg



そして 喜界島


b0174905_9142584.jpg



この冬一番の寒気は
遥か南のこの島々にも
冷たい雨と強烈な北風をもたらしていた
とにかく 寒い
寒くても 船が揺れても 飛行機が木の葉のごとくなっても
次々と島を移動して
自然と観光についての共通理解を深めねばならない
そんな会議の為の島巡りだった


そこはそれ
私のことだから 隙を見てシャッターは切るのだけど
ああ、夫々の島にせめて2泊でも出来るのなら
隠れたスポットも 見つけることが出来ようかと
そう思いながらの忙しい一週間だった

共通理解
論議、討議を経て 「本当に目指す」は 世界遺産
後世に残さなければならない島々の自然は
急がないと  壊れてしまうかもしれない

ブルゾンの襟を立てても
防ぎきれない北風
前途の多難さを
   予見するかのように
[PR]

by amamian3kjk | 2012-01-28 09:33 | 自然