与論島

隆起珊瑚の島
ここにも 北限種や固有種が ある
目に付く植物は概ね各島共通しているところがあるけど
海を隔たる環境は やはり個性が強い

b0174905_456228.jpg



グスク と呼ばれるここには
かっての支配者の城があったとされている
そそり立つ石灰岩の壁が 天然の要壁となり
そのわずかな棚を細い道が縫う
人々が往来した古を想像するだけでも
ロマンである








b0174905_524255.jpg


サクララン

b0174905_532514.jpg





b0174905_54346.jpg



夕陽

b0174905_543264.jpg



その昔
列強の商船が行き来し
疾風のようにあらわれては消える海賊のふね
灼熱の太陽の下で 冷たい麦茶をもらいながら
一人 勝手な空想の世界にひたっていた
[PR]

by amamian3kjk | 2012-07-10 05:07 | 自然