カテゴリ:自然( 54 )

ムラサキムカシヨモギ(キク科)

よく 路傍に見かけるけど
さして目立つ花ではない

先日
所用で南部へ出かけた
いつもの場所の ヘツカリンドウを探したのだけど
まだ 花芽も伸びてはいなかった
つと 気がつくと
大雨で山道に倒れ込んでいた枯れ木の下に・・・

ムラサキムカシヨモギ

b0174905_7482271.jpg



可愛い花だよねぇ・・・
今度は見る目のスイッチを切り替え
その辺りを見つめ直すと

More
[PR]

by amamian3kjk | 2012-11-05 07:59 | 自然

花を待つ

季節の花に
野で逢える日を 心待ちにする
庭の草花を上手に育てたり
花好きな人と話が弾むほど
私は 花好きではない
でも
季節の花には 何故が無性に逢いたくなる


オオバボンテンカ(アオイ科)


b0174905_8185079.jpg



崩れて 通行止めになった山道を歩いて登り
確か、この辺と 辺りを探す

More
[PR]

by amamian3kjk | 2012-10-22 08:33 | 自然

17号

久し振りに
激しい奴に遭ったよ

台風17号は 沖縄を縦断し 奄美の東海上を北上した
ひがし・・・東を通る時には さほどの風にはならない・・・はず、、、
とんでもなかった
来る前の日から大雨
来ら 屋根をもぶっ殺す強風

激しい奴だったよ


雨樋が役には立たず 滝

b0174905_8194872.jpg



予報の「南東風」が吹いたのは
昼間のうちだけ
夜には 圧倒的な北東の風!!

More
[PR]

by amamian3kjk | 2012-10-01 08:29 | 自然

15号

中心は沖縄
なのに 今度の台風は半端ではなかった
戸袋が飛ばされ 屋根の接点がめくれ
ボタボタの雨漏り
そして 停電

当然 電話は使えず 携帯もダメ
昼も暗く 夜は長く 湿度は100%

昨日の朝
やっと電気が回復
旧暦でするお盆の入りと重なり
片付けやら てんやわんやの一日だった

人は自然を左右できない
その中で生きていくしかないよね
昨日から また灼熱の夏が
帰ってきた


b0174905_744578.jpg


とりあえず
無事!!
[PR]

by amamian3kjk | 2012-08-31 07:05 | 自然

与論島

隆起珊瑚の島
ここにも 北限種や固有種が ある
目に付く植物は概ね各島共通しているところがあるけど
海を隔たる環境は やはり個性が強い

b0174905_456228.jpg



グスク と呼ばれるここには
かっての支配者の城があったとされている
そそり立つ石灰岩の壁が 天然の要壁となり
そのわずかな棚を細い道が縫う
人々が往来した古を想像するだけでも
ロマンである

More
[PR]

by amamian3kjk | 2012-07-10 05:07 | 自然

徳之島

自然の豊かさは
奄美の各島々共通して言えること
しかしこの島の魅力はすごい
海も山も 景観も
どれをとっても 一級品
さらに人も文化も奥深く
訪れる人たちを
きっと 虜にするだろう

塩田跡

岩を削り 塩田として使った

b0174905_848618.jpg




自然の岩穴で 塩を炊いた

More
[PR]

by amamian3kjk | 2012-06-30 08:53 | 自然

4号

19日 3:00頃の風は
それはまさしく唸る台風の風
雨も 叩きつけ 「また」かの不安もあった
5時に再び起きだした時は 雨量は少なく 東の風がきつい
途切れた渦巻き状の雲間に
東の海を見に行った


手広

b0174905_1944376.jpg


b0174905_1945429.jpg


時折 叩きつけるような雨はあったけど
風の収まった時の雨は 農家にとってむしろ幸い
被った汐を 少しでも洗い流してくれるかも

で、、5号 って 来るんだよね
さては 当たり年か・・・う~~~ん!!
[PR]

by amamian3kjk | 2012-06-19 19:07 | 自然

奄美群島の旅

22日(日曜日)から
27日まで 公用で
南の3島と東の喜界島を廻ってきた

奄美群島は今
国立公園の指定 そして次は「世界遺産」へと
揺れ動いている
いや、揺れ動いているのは人心
自然はびくともしない訳だけど
とにかく「保護」と「観光」利用の狭間に
静かな島々がうごめいている

さてさて、どうなることやら


b0174905_9112935.jpg


徳之島

b0174905_9114934.jpg


More
[PR]

by amamian3kjk | 2012-01-28 09:33 | 自然

想定外は ない

ーー想定外ーー
今年の流行語大賞は間違いないかもしれませんね
90歳を超えた古老に聞いても 我が家の立地に水が上がった事は
記憶にないそうですが、起きる時は いとも簡単に・・・起きますよね
私の地区で 死者や怪我人が出なかったのは
不幸中の幸いと言わなければいけません
私達の夫婦は体育会系  まだまだ動けますが
真夜中に濁流の中、消防団のボートで避難した人たちは、どれほど心細かったでしょう
 遭わなくてもいい災難も 無事過ごせば教訓になるって、、、
それは 命あればこそ なんですよね
翌日にご近所顔を合わせて出た言葉
  「無事でよかった」
でした

我が家の玄関先の26日の絵です

b0174905_16331476.jpg

中は あまりに酷いので載せません

決壊した秋名川 本流
このあと 田袋へ走った水は 我 東地区の山田川へ合流
結果 大きな水が押し寄せてきたのでしょうね

b0174905_16365483.jpg
b0174905_1637495.jpg
b0174905_1637124.jpg


離れの自室も もちろん被災しています
室内の泥を流してようやく PC を開いて周りの様子も見る余裕が出てきました
今は 子供たちの家を 転々と泊まり歩いていますが
落ち着き先を見つけるのは
もう少し先でしょうね

想定外 思えばしごく当然なお話
そもそも 想定したのは「人間」ですもんね(笑
[PR]

by amamian3kjk | 2011-09-30 16:46 | 自然

涼しいお話

森の神
まさか そうでもあるまいが
涼しい山頂付近の涼しげな木陰に
その姿を 見かけました

リュウキュウアオヘビ

b0174905_17223044.jpg


ヘビと人間
それはアダムとイブを唆して
禁断の果実を口にさせた時から
人間側から一方的に憎悪の念を持たれ続け
これが好き、、、という方は
あまりいないのではないかと・・・思うけど

More
[PR]

by amamian3kjk | 2011-07-22 17:33 | 自然